全人類の健康で美しく豊かな生活を送るビセンバイオヘルスケア

Apiculture

벌을 키우는 건

세상을 구하는 일입니다

양봉


양봉산업의 6차산업화로
꿀벌과 인간이 공존하는 세상을 만들어 가겠습니다

양봉산업은 양봉산물 생산 외에 농작물의 화분 수정을 매개하고 생태계 다양성을 유지, 보전하는데 기여하는 공익적 산업입니다. 
하지만 최근 밀원식물 감소와 꿀벌의 생존에 위협을 주는 전염병과 해충이 꾸준히 발생하고 있어 세계적으로 벌이 급감하면서 벌의 수분(受粉) 활동이 줄어들어 식량 위기마저 우려되는 상황입니다.


이에 비센 바이오는 ‘벌이 사라진 세상에서 인간이 과연 살 수 있을 것인가’라는 근본적인 의문 해결을 위해 특허기술을 기반으로  꿀벌에게 영향을 미치지 않고 독성과 잔류가 없는 양봉의약품과 첨단 과학 양봉을 위한 양봉 기자재 등 다양한 제품군을 지속적으로 연구개발하고 있습니다.

養蜂


養蜂産業の第6次産業化によりミツバチと人間が共存できる世の中を築いてまいります。 


養蜂産業は養蜂産物の生産以外に農作物の植木鉢の修正を媒介とし、生態系の多様性を維持·保全するのに寄与する公益的産業です。 
しかし最近、密園植物の減少とミツバチの生存に脅威を与える伝染病と害虫が徐々に発生しており、

世界的に蜂が激減しているため、蜂の水分活動が減るにつれ、食糧危機すら懸念されています。  

そこでBeeseb Bioは、「蜂が消えた世界で人間は果たして生きられるのか」という根本的な疑問解決のために特許技術を基盤に

ミツバチには影響を及ぼさず毒性や残留のない養蜂医薬品と先端科学養蜂のための養蜂機材など様々な製品群の研究開発を続けております。 


養蜂産業の現代化


先端科学の養蜂を牽引するための
製品を生産しています。 


Beesen Bio社はミツバチに影響を及ぼさない環境にやさしい養蜂医薬品と養蜂機材を開発しております。 


養蜂産業は今後、未来の高付加価値産業として、Beesen Bioは産学研協力研究強化を通じて、養蜂産業の発展と農家所得向上に努力を傾けています。 養蜂産業の6次産業化の実現により、ミツバチと人類が共に生きる世界を築いてまいります。 




メーン製品

投稿がありません。

충청남도 금산군 금성면 어필각로 343
전화 1644-0542 (평일 : 09:00~ 18:30 / 점심시간 : 11:50~13:20 / 휴무 : 토,일요일 및 법정공휴일)

사업자등록번호 314-81-96665

이메일 beesenbio@gmail.com 

Copyright ⓒ 2021 BEESEN BIO  ALL RIGHTS RESERVED

         本社[動物用薬] : チュンチョンナムド クムサングン オピルガクロ 343

         代 表 番 号 : 1644-0542  I  電話 : 041-753-6684
         経 営 本 部 : テジョングァンヨクシ ソグ キェリョンノ 314 6F   I  電話 : 070-4493-3611 

         営 業 時 間 : 09:00 ~ 18:00 , 休業日 : 土曜日、 日曜日、 祝日 

         Eメール : beesenbio@gmail.com  I  事業者登録番号 : 314-81-96665  

         Copiright ⓒ 2021 BEESEN BIO  ALL RIGHTS RESERVED

  利用規約

個人情報処理方針

メール無断収集拒否